We=MUKASHIBANASHI ウイバナとは we-mukashibanashi.com

ウイバナとは、2019年4月29日にワンマンデビューした女性4人組のユニットです。

We=MUKASHIBANASH(ウィ=ムカシバナシ)を省略して「ウイバナ」とつけられています。懐かしい青春パンク系のサウンドが特徴で、歌詞もありのままの青臭さが光ります。

 

 

ウイバナのメンバー

 

さき

 

初期メンバーの一人で、ウイバナの立ち上げから関わっていた唯一のメンバーです。ウイバナをリードするボス。ウイバナとして活動しながらも、IT会社の正社員としてフルタイム勤務している28歳。第8回ミスヤングチャンピオンの最終候補としても選ばれました。

人の誕生月を当てるのが好きです。ミュージカル経験あり。

 

ゆりあ

 

2021年8月28日からメンバーに加わりました。加入2日後に20歳を迎えた現役女子大生です。小学校2年生~高校1年生までミュージカルを経験しています。大好物は抹茶とドーナツ。表現力をつけるためにも、現在はお芝居も勉強中です。

 

しぐま

 

2019年11月4日に正式にメンバーとして参加。2021年4月には一度ウイバナを卒業したものの、5月から助っ人メンバーとして活動再開します。サキと一緒にトリビュートステージにも出演しています。サキと同じく正社員として会社勤務しながらアイドルをしています。

 

まき

 

初期メンバーの一人で、元女子プロレスラーのきのこです。ウイバナを陰で支えています。(参照:きのこ (プロレスラー) - Wikipedia)

得意技はABボタンの連打。ウイバナの全楽曲でハモリを担当しています。4コマ漫画も毎日投稿しています。アイドル活動の裏では、漫画の編集の仕事をしています。

 

ウイバナの歴史

 

  • 2019年4月29日…恵比寿のクレアート(ライブスペース)でデビューを果たす
  • 2019年7月…Japan Expo in Paris 2019のメインステージに登場
  • 2020年1~3月…フジテレビ「魔女に言われたい夜~正直過ぎる品定め~」のエンディングに協力
  • 2020年2月…でらロックフェスティバルに参加
  • 2020年2月27日…ファーストワンマンライブ「童心理論」
  • 2020年4月21日…ABEMA「矢口真里の火曜The NIGHT」に出演
  • 2020年9月…イナゴライダー(紅白出場経験有)がサウンドディレクターとして就任し、より濃厚なサウンドやライブ作りに注力。
  • 2020年9月28日…セカンドワンマンライブ
  • 2021年2月…でらロックフェスティバル
  • 2021年4月7 日…サードワンマンライブ
  • 2021年8月28日…@JAM EXPO 2020-2021出演 @横浜アリーナ

 

ウイバナの活動

 

昔話を「童心」のアイコンとし、「終わらない、青春」をコンセプトとして、少年性に執着し、昔話のように10年後も語り継がれるようなユニットになることを目指しています。懐かしい青春パンクをベースにし、等身大の歌詞で曲作りをしています。

 

 

We=MUKASHIBANASHI、「君と音楽と青春」を配信開始|THE MAGAZINE